口臭が気になる!口臭予防の高い飲み物を調べてみました

口臭

口臭は予防できる?効果の高い飲み物ってあるの?

口臭予防できる飲み物を紹介します

口臭の予防はエチケットのために必要です。一般的に、そのためには歯磨きやタブレットなどのオーラルケア製品の愛用が行われますが、飲み物でも予防ができるのです。ここでは、そのようなドリンクについて紹介していきます。

○水

そもそも、口臭はオーラルケアの不足による汚れの蓄積だけでなく、水分の不足やストレス等による唾液の分泌が少なくなることでも起きます。唾液は細菌の繁殖を抑えて清潔に保つためにも必要なのです。
それを念頭に考えますと水がいいです。汚れの成分がないことと、口内を潤す効果があるためです。どこででも入手し易いメリットもあります。

○お茶類

口臭 お茶

カテキンや葉緑素、フラボノイドを含むお茶類には殺菌作用があります。具体的に言うと、緑茶、紅茶、ウーロン茶、ジャスミン茶などが適しています。葉緑素は緑色の色素であり、天然消臭剤として口臭予防歯磨き剤やガムに使われています。
ただし、あまり飲み過ぎますとカフェインの過剰摂取となり、その利尿作用により体内の水分が排泄されてしまいますし、口内の水分が減少することで、口が乾いてしまいます。ほどほどの量にしておきましょう。

○牛乳

にんにくやニラのように特有の臭いを持つものを食べた後の口臭を防ぐには牛乳がよいです。これらの食品にはアリシンという臭い成分が含まれていますが、それを包み込む役目を果たすのが牛乳なのです。

○レモン水

口臭 レモン水

レモンにはクエン酸が含まれていますが、これには殺菌作用があります。また、酸味が睡液の分泌を促し、口内の自浄作用を高めてくれます。

○ハーブウォーター、ハーブティー

ミントやクローブ、リミン、キャラウェイなどを使った水やお茶は清涼感を与えてくれます。これら自体も強い香りを持ちますので、口内でその爽やかな香りを発揮してくれます。

○ココア

bi112615

ココアにはポリフェノールが含まれていますが、これは抗酸化作用があり、口内環境を健全に保ちます。実は前述のカテキンもポリフェノールの1種なんです。

口臭予防は食べ物を変えたり体質改善では時間がかかってしまうことも。

歯科医での治療やサプリメントなど、即効性があるものを併用しながら対処することをおススメします。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする