速攻で痩せる!正しい下半身ダイエットの運動方法ってあり?

下半身ダイエット
下半身ダイエットをしたいと思った時には正しい運動方法を覚えることが先決です。

ダイエットを考える時には真っ先に食事制限が浮かぶものですが、全体的に体重を落としたい場合でなく部分的に細くしたい部分がある時には運動がおすすめです。

特になかなか落ちにくいと言われている下半身ダイエットにはコツがあるのであらかじめ頭に入れてから行うようにしましょう。

早く痩せたい!正しい下半身ダイエットを学ぼう

下半身ダイエットには有酸素運動が効果的

効率よく下半身ダイエットをするには有酸素運動が効果的です。有酸素運動は筋肉運動などの無酸素運動とは異なり、たくさんの酸素を体取り入れながら行う運動になるので脂肪の燃焼効果が高く、下半身についてしまった脂肪を減らす事ができます。

運動にともない体温や心拍数が増えると体内の老廃物を排出しやすくなるため綺麗に痩せるという効果も期待できる運動方法となっています。

ウォーキングのやり方

有酸素運動で一番有名なものを上げればウォーキングです。運動しやすい服装とシューズ、汗を拭くためのタオルを用意してからおこないましょう。

ウォーミングアップにストレッチを行ってから始めると怪我予防になりますのでおすすめです。ウォーキング前にはあらかじめ水分補給をしておき、長時間行う時にはペットボトルを持参するなどしておくことが大切です。ウォーキングをおこなう速度はおしゃべりが出来る程度にし、腕をしっかり振りながら少し早足になるくらいの早さで行うと良いでしょう。

ストレッチのやり方

雨の日などでウォーキングが難しい場合にはストレッチを行いましょう。家の中でもTVなどを見ながらでもできるので続けやすく、普段なかなか運動する時間が取れない方でもやりやすい運動です。

下半身が痩せにくい人の特徴には股関節が固いという研究があるため股関節を柔らかくするストレッチが下半身ダイエットに効果的と言われています。このストレッチはむくみや冷え、O脚などの解消にも効果があるので特に女性におすすめです。
ストレッチ
下半身ダイエットに効果的なストレッチは様々ありますが、簡単なものだとあぐらをかいてやるものです。まず両方の足裏を合わせて背を伸ばします。かかとはできるだけ自分の体に寄せると効果的ですが痛むようなら適度な場所で行うようにし、そのまま膝を上下に20回動します。

次は同じ様にあぐらをかき、膝に手を置き床に押しつけるように10秒ほど数えながらゆっくり下に力を加えるように押します。この運動を1日5セットほど行うと股関節が柔らかくなります。

股関節が柔らかい方は両足裏をつけて座り背を伸ばしたまま頭を床につけるようにするのもおすすめです。いきなり運動を行うと体を逆に痛めつけてしまうこともありますので自分のペースで試してみて下さい。